〔më〕Mac第六段!iTunesのお引っ越し

とうとう第六段までなってしまいました。

iphoneユーザーでパソコンと同期している方が、パソコンを変えると必ず通る難関!!
iTunesのお引っ越しです♬

前のパソコンがXPで動きがかなり悪くなっていたので、iTunesのミュージックデーターをNASに保存していたのでどのように引っ越すのか?!( ꒪Д꒪)

ではではいきますよん♬

元のパソコンでitunesを起動します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

1 『iTunes Media』を統合する 

ファイル→ライブラリ→ライブラリを整理

無題5

恥ずかしいのでモザイクしました(笑)

ライブラリを統合します。

無題6

詳細を選択します

無題3

上から2つのチェックボックスにチェックを入れます。

OKをクリックします。

無題4

しばらく待ちましょう♬

2 元のパソコンから『iTunes』フォルダをコピーします 

私はNASにコピーします。

iTunesのデータ保存先を開きます。

無題7

コピーしたものを保存先のNASにペーストします。

無題8

元のパソコンでの作業はここまでになります。

3 MacでiTunesを起動する

すでに新しいパソコンでiTunesにデーターがある場合はこちらでも統合の作業が必要になりますが、ここでは省略。

MacでiTunesを起動するときのポイント!!

『option』キーを押しながらiTunesを起動させます!!

スクリーンショット_2014-12-09_21_26_10

すると!!

ライブラリを選択の画面になりますので、ここで先ほどのファイルを保存したところを選びます。

スクリーンショット_2014-12-09_21_26_40

私の場合はNASになるのでNASを選択。

スクリーンショット_2014-12-09_21_27_38

保存先のファイルを選択します。

スクリーンショット_2014-12-09_21_28_07

どーん!!
きたー

こんな簡単にお引越しがすんじゃいました♬

スクリーンショット_2014-12-09_21_29_10

ちゃんと全曲入ってますね♬

これでやっとMacのiTunesでiphoneのバックアップがとれるんですよー!!

iTunesの引っ越しは面倒とか思ってますましたが、意外と簡単に出来ましたよ!!

ググってみるとたくさんの記事が出てきます。

Appleのサポートでも引っ越しの方法を載せていますので参考にしてみてくださいね♬

Appleサポート iTunesの引っ越し方法

What do you think of this post?
  • 拍手(1)
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク