〔më〕フォト蔵とFlickrでの画像劣化比較

以前もフォト蔵とphotohitoにアップした画像をブログに貼った時の画質比較をしました。

普段はあまりブログにアップする画像の画質は気にしていないのですが、ちょっとお気に入りの画像を貼るときには良い画質で貼りたいですよね♬

今回はいつも使っているフォト蔵と、ずっと放置状態だったFlickrでの比較をしてみたいと思います!!
それぞれの画像はきもーちサイズが違ってくるので比較のためにほぼ同じサイズに揃えてあります。

早速いきましょう〜ヽ(・∀・*)ノ

まずはいつもはあまりしないのですが、Wordpressのメディアに入れた画像から。↓↓

DSC0012

こちらがいつものフォト蔵にアップした画像です。↓↓

DSC0012

そしてFlickrからの画像。LINKで作成しています。↓↓

_DSC0012

そしてこちらはFlickrでのHTMLです。↓↓

_DSC0012

これはFlickrのHTML Embed.↓↓

このデメリットは公開するまで画像を確認できないところです。

重くてブログを書いていてもPCの動作が遅くなります。
そしてかってにスライドショーになってくれちゃいますww

スクリーンショット 2015-03-27 0.34.07

こんな感じでしか表示されないので画像確認をしながらの編集はできません。

どうでしょうか??わかりますか??

別な画像でも見てみましょう♬

メディアからの画像。↓↓

DSC0045

これも悪くはないですが、サーバーの容量を圧迫していくのが心配なので画像は極力別なサイトにアップしたいのです。

こちらフォト蔵↓↓

DSC0045

予想外にフォト蔵よりもメディアのほうが綺麗ですね。

FlickrのLinkでの画像↓↓

_DSC0045

フォト蔵とFlickrのLinkの画像はおなじくらいですかね??

FlickrでのHTML画像↓↓

_DSC0045

FlickrのHTML Dmbedのほうが綺麗でしょうか??

どれにしても画像のさは大きなものではなく、普通にアップするのには全く問題ありませんよん♬

画像の劣化が気になる方はFlickrを試してみるのがいいかもしれませんね♬

What do you think of this post?
  • 拍手(1)
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク