〔më〕コジマ☓ビックカメラかんたん一眼カメラ教室〜イルミネーション撮影術〜に行ってきました!!

コジマ☓ビックカメラで開催のかんたん一眼カメラ教室。

二日目はイルミネーション撮影術に行ってきました。
FullSizeRender
前日に言っていた牛乳パックの実物を持ってきて『このしずくです!!』と説明してくれました♬
DSC_9838

詳しくはこちら↓↓

〔më〕コジマ×ビックカメラかんたん一眼カメラ講座〜街角スナップ撮影術〜に行ってきました
ビックカメラで一眼カメラ教室を開催するとのことで行ってみました♬ 会場はコジマ電気2階のエスカレーター前の広場です。 今日は...

前日同様に、OLYMPUSのミラーレス機を貸出してくれました。

DSC_9840

今日初めて参加されている方のほうが多かったので、絞りやシャッタースピードなどのお話をされていました。

DSC_9844

イルミネーション撮影でとっても便利な機能の『ライブコンポジット』

ミラーレス機は普通の一眼レフカメラと違って、カメラの設定を反映した画像が液晶に表示されます。
ファインダーもデジタルファインダーなので、覗いてみた物にも設定が反映されています。
普通の一眼レフはファインダーで見える物は見たまま。カメラの設定は撮してみて初めて確認出来ます。

『ライブコンポジット』は夜景などの長時間露光をする時にも露光度合いを液晶で確認しながら撮ることができるんですね!!

説明ではわかりにくいので、4Kテレビに星空の動画を流し、実際に撮ってみます。

DSC_9845

カメラのセッティング中。

DSC_9846

星空の動画が流れます。

『ライブコンポジット』機能で長時間露光すると、時間に合わせてヒカリの軌跡がちゃんと見えるんです!!

めで確認しながらこのくらいと決めてシャッターを閉じることができるのです。

これは便利!!

DSC_9851
先生が実際に撮ってきた画像です。

この機能にはびっくりΣ(゚Д゚)

ミラーレス機はカメラの設定や操作方法さえ覚えてしまえば簡単に良い感じの写真が撮れちゃうんですね〜。

教室が終わった後は、得意のプロに話しかけてみよう!!の時間です(笑)

実は先日のツリーの点灯式の撮影の時、ツリーの明るさと花火の明るさが合わなくてうまく撮ることが出来なかったんですね(´・ω・`)ショボーン

そんな時にはどーするの??
などなど質問をしてみたり、短いですが楽しい時間でした。

実際に色々なプロの方と話してみるのは面白くてとても勉強になります!!

畠山 公妥さん

写真投稿で「見つける・つながる・楽しむ!」オリンパスの写真コミュニティ Fotopus(フォトパス)。
What do you think of this post?
  • 拍手(0)
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク