〔më〕マスクの保存にはこれが便利!!無印良品のウェットシートケース

以前購入したDAISOのマスクケース

安価でかわいいのですが、出し入れや開け閉めが不便!!

開けたら閉めるのが面倒なので開けっ放し(笑)

まだまだマスク生活は続きそうなので使いやすいマスクケースを探していたのですが、とある記事を見つけて真似をして買ってみました。

無印良品のウェットシートケースです。

本来はウェットシートを入れるためのケースなのですが、不織布マスクを入れるのにぴったりのサイズだとのこと!!

フタを外すとウェットシートを入れる為のものなので、タッパの様に密閉できるようになっていますが、上のフタはぱたっと閉めるだけなので、ウェットシートは早めに使わないと乾いてしまうかもしれませんね。

不織布マスクを入れるとこんな感じ。サイズはぴったりです。

30枚程度入れることができますが、ぴっちりして取り出しにくかったので、25枚程度にしておくと取り出しやくていい感じです。

無印良品 ポリプロピレンウェットシートケース 約幅19×奥行12×高さ7cm 82577419
やわらかいシートでも使いやすいように取り出し口を大きく開けました。市販のウェットティシューやフローリング掃除用のウェットシートなども入れて使う事ができます。袋に入った状態で約幅17×奥行10×高さ5cm以内のシートが入ります。
山崎実業 マスクケース ホワイト 約W19XD12XH10.5cm スマート マスクストッカー マスク 収納 大きな取り出し口 4282
マスクを約50枚たっぷり収納できるケース。 大きな取り出し口でマスクが最後の一枚まで楽に取り出せます。 お出かけの際に忘れやすいマスクを玄関に収納。蓋は片手でサッと開けられます。 ウェットシート・おしり拭きシート・トイレ掃除クリーナーの収納にも
What do you think of this post?
  • 拍手 (0)

コメント